土用の丑の日 アナゴのかば焼き寄せ

夏はアナゴが美味しくなる季節。土用の丑の日、優しいスタミナ食材のアナゴで暑い夏を乗り切ろう。

使用食材:

提供会社:伊那食品工業

材料と分量 (1人前)

かんてんクック「1g」
アナゴの蒲焼「適量」
きゅうり「適量」
だし汁「120g」
塩・醤油「適量」

作り方


アナゴの蒲焼はさいの目に切り、きゅうりは薄くスライスし、容器に入れておきます。


鍋にだし汁と「かんてんクック」を入れて火にかけ、かき混ぜながら約2分間沸騰させて煮溶かします。


火を止めて、塩と醤油で味をととのえ、(1)の中に流し入れ、冷やし固めます。

ワンポイントアドバイス

四季のある日本で旬の食材を使った料理はまさに行事食。
寒天寄せにすることで高価な食材も少量で立派なおかずになります。

栄養成分表

使用食材情報

容量・規格

80g(4g×20)

保存温度帯

常温

特定原材料

・なし

特定原材料に準ずるもの

・なし